司馬遼太郎記念館

会誌「遼」

開館カレンダー

休館日

開館時間:10:00~17:00
(入館受付は16:30まで)

休館日:毎週月曜(祝日の場合は開館し翌日休館)、9/1~9/10、12/28~1/4

TEL:06-6726-3860

FAX:06-6726-3856

入館料:大人500円、高・中学生300円、小学生200円(20名以上の団体は入館料が2割引)

会誌「遼」

 「遼」は年4回発行の記念館会誌です。司馬遼太郎記念館は、新しい文化のネットワークの構築をめざしています。会誌「遼」はみなさんと記念館をつなぐことができれば、という想いから誕生しました。友の会にご入会いただいたみなさまに年4回郵送しています。
 内容は司馬遼太郎のこと、作品のこと、記念館のこと、友の会のみなさんの声……と多岐にわたります。中でも随想など、司馬遼太郎と関わりのあった方々のエッセイが好評です。  
 司馬遼太郎の取材先のスナップ写真や企画展などが掲載されるグラビアページも大きな魅力のひとつです。
 「事務局だより」では財団や記念館の予定、催しの案内や募集などを掲載しています。

最新号

62号
2017年1月20日発行
540円(会員価格486円)

第20回司馬遼太郎賞決定

随想 山折哲雄 すでに形をなす司馬さんの核心
         ―若き日のエッセイを読んで
   有栖川有栖 大河のごとき作家

記念館講演シリーズ
   葉室 麟(聞き手・高梨通夫)歴史小説の楽しさ
   原田眞人 『関ケ原』の映画化は夢だった

バックナンバー