司馬遼太郎記念館

イベント

開館カレンダー

休館日

開館時間:10:00~17:00
(入館受付は16:30まで)

休館日:毎週月曜(祝日の場合は開館し翌日休館)、9/1~9/10、12/28~1/4

TEL:06-6726-3860

FAX:06-6726-3856

入館料:大人500円、高・中学生300円、小学生200円(20名以上の団体は入館料が2割引)

これからのイベント

記念館では1年を通して様々なイベントを行っています。
記念館友の会の会員の方はイベントに会員価格でご参加いただけます。
>これまでのイベント

寄席

菜の花寄席

今年も「菜の花寄席」を3月11日(土)に開催します。
出演は三代目桂春蝶さん、旭堂南青さん、春蝶さんのお弟子さんの紋四郎さんのお三方。
菜の花に囲まれた記念館で、笑いあり、涙ありの楽しいひと時をぜひお楽しみください。

【出演者・演目】
落語
 桂春蝶「ねずみ」他一席
 桂紋四郎「色事根問」
講談
 旭堂南青「真田幸村・大坂冬の陣」
三味線 勝正子

【日時】3月11日(土)
    午後2時から
【場所】記念館ホール
【参加費】2,500円(一般)2,250円(友の会会員)
※入館料を含む
【申し込み方法】電話またはFAX(住所、氏名、電話番号、会員の方は会員番号を明記)で事務局まで。

菜の花忌シンポジウム

第21回菜の花忌シンポジウム

2月18日(土)NHK大阪ホールで「第21回菜の花忌シンポジウム」を開催します。
今回のテーマは「『関ケ原』-司馬遼太郎の視点」です。今年映画化される『関ケ原』について様々な視点で語ってもらいます。

【日 時】2017年2月18日(土)14:00~17:00

【会 場】NHK大阪ホール(大阪市中央区)

第1部 司馬遼太郎賞贈賞式 フェローシップ贈賞式
スピーチ:葉室麟氏(作家)


第2部 シンポジウム「『関ケ原』-司馬遼太郎の視点」
パネリスト:原田眞人氏(映画監督)、葉室麟氏(作家)、伊東潤氏(作家)、千田嘉博氏(奈良大学教授)
司会:古屋和雄氏(文化外国語専門学校校長、元NHKアナウンサー)

【参加費】1,000円(当日会場でお支払いください)
【申し込み方法】往復はがき(1名で1枚)に、住所、氏名、電話番号をご記入のうえ、事務局までご応募ください。申し込みが多数の場合、抽選となります。
友の会サポート会員の方は、1名確実に参加できますが、申し込みが必要です。
往復はがきの書き方
【締め切り】2017年1月20日(金)当日消印有効 ※参加証の発送はその後になります。
受け付けは終了いたしました。たくさんのご応募、ありがとうございました。
【申込先】〒577-0803 大阪府東大阪市下小阪3丁目11番18号 司馬遼太郎記念財団菜の花忌係

講演会

2017年前期連続講演会

各分野の方々が、司馬遼太郎のことからさまざまな話題を展開、縦横に語ります。
まるで対話しているような、小さなホールならではのぜいたくな講演会にぜひご参加ください。

【前期の講演会日程】
4月15日(土) 山本 朋史氏(「週刊朝日」記者、『ボケてたまるか!』の著者)
5月27日(土) 千田 嘉博氏(真田丸の発掘で話題の奈良大学教授)
6月17日(土) 通崎 睦美氏(須田剋太画伯のモデルにもなったマリンバ奏者)

いずれも午後2時から

【聴講券】
3講座分で、一般=7,500円、友の会会員=6,750円
(いずれも入館料を含みます)
お申し込み後、振替用紙を同封して聴講券をお送りします。

【お申し込み方法】
聴講希望の方は、電話またはFAX(住所、氏名、電話番号、友の会会員の方は会員番号を明記)で事務局へ。
先着順ですのでお早めにお申し込みください。

【お申し込み・お問い合わせ】
〒577-0803 大阪府東大阪市下小阪3丁目11-18
TEL:06-6726-3860  FAX:06-6726-3856