司馬遼太郎記念館

友の会

開館カレンダー

休館日

開館時間:10:00~17:00
(入館受付は16:30まで)

休館日:毎週月曜(祝日の場合は開館し翌日休館)、9/1~9/10、12/28~1/4

TEL:06-6726-3860

FAX:06-6726-3856

入館料:大人500円、高・中学生300円、小学生200円(20名以上の団体は入館料が2割引)

司馬遼太郎記念館友の会とは

 司馬遼太郎記念館友の会は、「ともに育てる」という記念館の活動理念に基づいて誕生しました。
 記念館を支えてくださる会員のみなさんとのコミュニケーションを大切に、会誌「遼」あるいは友の会交流ツアーなどを通して、ご一緒に文化の輪を広げることを願っています。

年4回発行の会誌「遼」を、会員の皆様にお届けします。
司馬遼太郎に関する話題を満載した季刊誌です。
>「遼」について

  

友の会の入会について

  • 友の会にはいつでも入会できます。
  • 入会された月から1年間有効です。
  • 電話、FAX、インターネットでお申し込み可能です。

いまご入会いただくと、『遼』をプレゼント

『遼』55号

 いまご入会いただいた方に、『遼』最新号を1冊プレゼントします。
 (会員証と一緒にお送りします)

   

友の会の種類

一般会員(年額3,000円)になると

  • ①記念館誌『遼』(年4回発行)をお届けします。
  • ②記念館グッズ(『遼』、図録を含む)が1割引になります。
     (書籍は対象外です)
  • ③講演会、交流会、ツアーなど友の会の行事に参加できます。
     ※費用は別で申し込み多数の場合は抽選
  • ④講演会など、記念館の行事に会員割引価格で参加できます。
     ※費用は別で申し込み多数の場合は抽選
  • ⑤記念館のカフェの価格が2割引になります。NEW
一般会員

個人サポート会員(1口・年額10,000円)になると

一般会員の特典①~⑤

  • ⑥菜の花忌シンボジウムに1名様確実に参加できます。
     (はがきでお申し込み)
     ※菜の花忌シンボジウムは司馬遼太郎記念財団が毎年2月に
      大阪、または東京の会場で交互におこなうシンボジウムです。
  • ⑦記念館無料招待券を2枚お届けします。(入会時と更新時)NEW
サポート個人会員

企業サポート会員(1口・年額50,000円)になると

一般会員の特典①~⑦

  • ⑧記念館無料パスポートをお届けします。 ※1回につき1名様の入館
  • ⑨記念館会誌『遼』・記念館ホームページに、
     企業・団体名を1目年間掲載します。
サポート企業会員

財団の運営・維持にご協力ください

 私ども財団の活動は、司馬作品の印税の一部、記念館の入館料、グッズの販売などの自助努力、財団活動の趣旨に賛同くださる方たちに支えられています。
  友の会の会員になって、ともに文化を支える活動を担ってくださいませんか。

ご寄付のご案内

 公益法人へのご寄付は税制面での優遇措置を受けられるようになっています(2,000円以上のご寄付は所得控除の対象となります)。
 寄付者のお名前は記念館の会誌「遼」に掲載いたします。
 詳しくは記念財団事務局(06-6726-3860)へ。

入会申し込み方法

1) お申し込み

送信フォーム、FAX、お電話でお申し込みください。
いつでもご入会いただけます。
>申し込み送信フォーム

お電話、FAXでお申し込みの場合、事務局から申込書(郵便振替用紙)をお送りします。
TEL 06-6726-3860 FAX 06-6726-3856
記念館の受付でもお申し込み、ご継続の手続きができます。

2) お振り込み

ゆうちょ銀行または銀行の口座にお振り込みください。

【お振り込み口座】
ゆうちょ銀行
(口座番号)00980-9-16369 (加入者名)司馬遼太郎記念館友の会
三井住友銀行 小阪支店 普通預金 6570201
(名義)公益財団法人 司馬遼太郎記念財団友の会
※振込手数料はご負担ください。

3) 会員証の発行

お振り込みを確認後、通常1 週間以内に会員証をお届けします。


※継続について
ご入会月から1年ごとの更新です。
それぞれの更新月の前月にお知らせと振込用紙をお送りします。
更新のお知らせが届きましたら、再度、ご入会の手続きをお願いします。

>個人情報の取扱について