司馬遼太郎記念館

会誌「遼」

カテゴリリスト

開館カレンダー

休館日

開館時間:10:00~17:00
(入館受付は16:30まで)

休館日:毎週月曜(祝日の場合は開館し翌日休館)、9/1~9/10、12/28~1/4

TEL:06-6726-3860

FAX:06-6726-3856

入館料:大人500円、高・中学生300円、小学生200円(20名以上の団体は入館料が2割引)

私の司馬さん寸景

内容 掲載号
「アメリカ素描」のころ/山口勉 第40号
「花咲ける上方武士道」異変/水口義朗 第39号
装丁に向かう目/熊谷博人 第38号
至福の一夜/鈴木洋嗣 第37号
『韓びと』にはじまり/藤本巧 第36号
ロンドンの司馬さん/大空博 第35号
もうひとつの「育ちゃんストーリー」/橋井昭六 第34号
「モスクワの休日」/浜崎紘一 第33号
「司馬学校」入学/頼芳英 第32号
先生が旅立たれた夜/畠山仁子 第31号
後輩を思う心/三浦由美子 第30号
思いやる気持ち/山岡邦彦 第28号
あるフィクション/栗原俊雄 第27号
へんぺんたることごと/斎藤宏 第26号
ドキュメンタリーへの好奇心/冨沢満 第25号
竹中姓のこと/竹中巳之 第24号
太宰、羯南―津軽でのおもい出/菊池正浩 第23号
信州への旅、そして/桜井孝子 第22号
ロンドン講演、冷や汗と至福と/中本麻知子 第21号
司馬さんと「日本の朝鮮文化」/岩田さやか 第20号
司馬学校・装幀教室/初見國興 第19号
駱駝にはかなわない/近藤大博 第18号
書生の気分と少年の心/伊藤貴和子 第17号
小学校の副読本/米谷雅彦 第16号
目線を低く 志は高く/白石喜和 第15号
シャッターの思い出/坂本達哉 第14号
「いきざま」/山形真功 第12号
ツェベクマさんのこと/鯉渕信一 第11号
司馬さんとカニ/池辺史生 第10号
司馬さんとお相撲/浅井聡 第9号
靴、買うたろか/窪内隆起 第8号
司馬さんの勘ちがい/和田宏 第7号
失言の二段重ね/菅禮子 第6号
「功烈 主ヲ凌グ者ハ……」/野村崇 第5号
司馬さんの生返事/山崎幸雄 第4号