司馬遼太郎記念館

会誌「遼」

カテゴリリスト

開館カレンダー

休館日

開館時間:10:00~17:00
(入館受付は16:30まで)

休館日:毎週月曜(祝日の場合は開館し翌日休館)、9/1~9/10、12/28~1/4

TEL:06-6726-3860

FAX:06-6726-3856

入館料:大人500円、高・中学生300円、小学生200円(20名以上の団体は入館料が2割引)

名言・名場面

 編集者、新聞記者の皆さんが、司馬作品の中から一冊をとりあげ、独自の視点で名言・名場面を選びながら作品のテーマを際だたせるエッセイです。

内容 掲載号
『峠』/堀晃和 第65号
『義経』/山口由紀子 第64号
『竜馬がゆく』/中野稔 第62号
『肥薩のみち』/飯田政之 第61号
『「明治」という国家』/八代到 第60号
『新選組血風録』/内藤麻里子 第58号
『菜の花の沖』/鵜飼哲夫 第57号
「開高健への弔辞」/有本忠浩 第56号
『街道をゆく』/白川浩司 第54号
『項羽と劉邦』/菅原教夫 第53号
『菜の花の沖』/岩川洋成 第52号
『韃靼疾風録』/宇佐美貴子 第50号
『豊臣家の人々』/岡松卓也 第49号
『俄―浪華遊侠伝―』/石野伸子 第48号
「裸眼で」/中沢義則 第47号
『横浜散歩』/畠山哲明 第46号
『白河・会津のみち』/冠木雅夫 第45号
『空海の風景』/渡部裕明 第44号
『世に棲む日日』/永井芳和 第43号
『長安から北京へ』/宇和川準一 第42号
『新選組血風録』/西島大美 第40号
『王城の護衛者』/丹藤佳紀 第39号
『故郷忘じがたく候』/吉田信行 第38号
『播磨灘物語』/藤本晉 第37号
『宮本武蔵』/大槻慎二 第35号
「けろりの道頓」/重里徹也 第34号
『菜の花の沖』/池辺史生 第33号
「奇妙なり八郎」/西山嘉樹 第32号
『燃えよ剣』/阿佐信一 第30号
『草原の記』/伊藤貴和子 第29号
『胡蝶の夢』/中村淳良 第28号
『北斗の人』/矢吹俊吉 第26号
『街道をゆく 奈良散歩』/藤谷宏樹 第25号
『人間の集団について―ベトナムから考える』/友田錫 第24号
『愛蘭土紀行』/浅井聡 第23号
『ひとびとの跫音』/天野敬子 第22号
『アメリカ素描』/野村宏治 第21号
『街道をゆく 南蛮のみち』/山崎幸雄 第20号
『項羽と劉邦』/川野黎子 第19号
『翔ぶが如く』/高山盛次 第18号
『世に棲む日日』/和田宏 第17号
『空海の風景』/山形眞功 第16号